レーズンパンを焼きました。

昨日の夕方近所のスーパーに買い物に出かけ、ドライフルーツが20%OFFになってたので、ワインのおつまみになるかなぁとレーズンを買いました。
帰り道パン屋さんの前を通ったら、パンの焼けるいい香りがして無償にパンが食べたくなったんだけど、お財布にはあまりお金が残ってなくて…。

うーん、でもパン食べたい!そうだ、パンを焼こう。レーズンがあるからレーズンパンを焼こう。
それから何だか嬉しくなって小走りに家に帰り、パンを焼く支度を始めました。

ニーダー(パンコネ機)に粉やイーストなど材料を入れ、待つこと20分。発酵後10等分にして赤ちゃんの肌のように柔らかいパン生地を、ロールパンの形に成型し優しく鉄板の上に並べていきます。

そして二次発酵。ぷくっと膨らんだ生地をいよいよ焼きます。少しずついい匂いが部屋中に広がって来て、幸せなひと時。

オーブンを覗くとこんがり良い色になっていました。出来上がりです。

籠に並べてさましつつ、焼いてる間に入れたコーヒーと共に熱々の焼きたてパンをがぶり。口の中にパンの匂いが広がって至福の時です。一つまた一つと手が伸びて、アッと言う間に5個も食べてしまい、ダイエットの文字が頭に浮かんだけど、焼きたてパンには勝てない、明日からダイエット頑張ろうと言い聞かせて、もう一つパンをほうばる私でした。